FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
管理人からのお願いです!

いらっしゃいませ。亮のブログへようこそ。

最初に管理人からご注意とお願いがございます。
こちらの注意事項をご確認いただきますようお願い致します。
ご一読の上、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。
 

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今日も昨日の日記に引き続き【SM的考察】です。

昨日の日記に書いた子供の新しい習い事の指導者の
D先生が仰っていた言葉です。

「ウチで習うと決めたなら他では習わないで下さい」

この習い事は危険が伴うので、指導者の言うことを聞かないと
大怪我をする可能性が高いのです。

別の教室の指導者同士が引き継ぎや進捗確認も出来きません。
教室によっては教える手順も全く違います。
別の教室で教わったことが、コチラの教室では無駄だったり
逆効果で上達の妨げだと考えられていたりします。

「前の教室ではこう教わった」とか
「他に通っている教室ではこうしろと言われた」
なんて言う人が結構いるそうなのですが
そのD先生に言わせると…

「あぁ…、そんな風に教わっているから出来ないんだよ。
その出来なかった方法を続けていたら永遠に出来ないよ。
そのやり方で出来ないからウチに来たんじゃないの?。
なのに、その出来なかった方法に固執するのが理解できない」

と思うのだそうです。

病院のセカンドオピニオンもそうだと思うのですが、
色々な意見を採り入れて自分の希望に合ったところを探して
自分に最も合うところを見つけたら信頼して従う。
コレが一番効果的だと感じています。

現に、ウチの子供はD先生に習ったら
C教室で「1年掛かっても無理」と言われた技を
1週間で習得出来ましたから(笑)。

【以下、SM的考察】

[【SM的考察】 指導(その2)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

アキノさんの調教のネタも切れたところですので、
今日は久しぶりに【SM的考察】を書いてみようと思います。

先日から子供が新しい習い事に通い始めました。
本業の習い事の先生(以下、A先生)から…
「夏までに新しい技を身に付けてくるように」
と言われてしまい、困って教室の探しました。

最初に行った教室は子供の先輩(以下、B君)の紹介で
彼が通っている教室(以下、C教室)に体験に行ってみました。

で、そのC教室のC先生が苦手なタイプの人。
散々子供についてダメ出しをされ説教をくらい
「こんなんじゃ1年掛かっても無理だから諦めろ」
と言われました。

ですが、A先生からは「習得してこい」と言われているので
仕方なく「では、どうすればいいですか?」と訊いたところ
「週に3回のプライベート(1回1万円)を入れなさい」と言われ
「そこまでやれば出来るようになりますか?」と訊いたら
「それは本人の能力の問題」と素っ気なく言われました。

習得しなければならない強迫観念と、散々ダメ出しをされて
メンタルが弱っている状態ということもあったため、
仕方なく、入会金1万円と登録料5千円を払い、
その週からプライベートレッスン通い始めました。

が、あまりに高額(月額12万円以上)なので別の教室探し、
ネット見つけた教室(以下、D教室)に通うことにしました。

そこは先生の好意で個人指導している教室ということもあり
施設利用料だけの破格の安さの教室です。

そのD教室のD先生曰く…
「他の教室(多分、C教室のこと)で一生出来ないと言われた人が
ウチの教室に通ったら3日で出来るようになった。
出来ないと脅して回数を通わせてお金を稼ごうという所では
出来てしまったら収入にならないからわざと出来ないようにする」
のだそうです。
そう考えたらC教室のC先生の言葉も納得です。

その新しいD教室のD先生に習い始めたら
1週間でその技を習得出来ました。
その時に私は改めて「あ、C教室にカモられるところだった」
と認識することが出来ました。

なので、今後はそのD教室に通うことにしました。

【以下、SM的考察】

[【SM的考察】 指導(その1)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今日は久しぶりに【SM的考察】を書いてみたいと思います。

最近、秋の夜長でSM系チャットを楽しんでいるのですが、
そこでお話しした女性から面白いお話しを聞きました。

それは…

特にネット上に多いのですが、自分で自分のことをドS、ドMと
『ド』つけて言う人は『残念な人』だ多い。


のだそうです。(あくまでも個人の感想です 笑)

実は、私も同感でした。
で、他のM女性にもそのお話をして聞いてみたところ、
キチンと会話の成り立つM女性のご意見のほとんどが
同じように感じているご様子でした。

そこで、少し調べて私なりにこの『ド』という言葉を
考察・分析してみました。
↑相変わらず理屈っぽい(笑)。
[【SM的考察】 弩級]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今日は久しぶりに【SM的考察】です。

片岡愛之助と熊切あさみのネタが世間を騒がせていますねw。

【愛之助 熊切との破局明言「終わりました」…】

で、今日はちょっと思ったことを書かせていただきます。

この2人の主張を聞いていると別れ話をしたときの内容を
双方が自分に都合よく解釈しているように感じます。

愛之助は「電話で別れ話をして了解してもらった」と都合よく解釈し
熊切は「恋人同士の冷却期間で別れていない」と都合よく解釈した。
そういうお互いの『都合のいい解釈』でこじれているように感じます。

要するにハッキリ言わなかったってコトなんでしょうね。

こういうことは恋愛でも主従でもよくお見受けするんですよ。
男に一番アリガチな失敗のパターンだと感じます。

[【SM的考察】 解釈]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今日は久しぶりに【SM的考察】です。

以前にも別のSNSで書いた日記ですが
少々思うところがあったので、コチラに転載します。

以前、あるM女性を飼っていた時のこと。
そのM女性からメールが来ました。

> ご主人様、以前何度かお会いしたことがあるS男性から
> 『会いたい』と何度もメールがくるのですが…
> どうしたらいいでしょうか?

とのこと。

私は基本的に奴隷の恋愛を禁止していないので
(むしろ推奨しているので)

> お前はどうなんだ?
> 逢いたいなら逢ってくればいいだろうし、嫌ならば断われ。

と、淡々とした返事を送りました。
すると、彼女からの返事は…

> 逢いたいかどうかもよくわからないのです。

という返事でしたので、再度彼女の確認のメールを送りました。

> その男の目的は何だ?
> お前と付き合いたいのか?
> それともマゾのメス犬として私から借り受けたいのか?

すると、彼女からの返事は…

> 彼は私のことをMだと判っています。
> 彼は私がご主人様にお仕えして…
> 『Mとしてどれくらい成長したのか見たい』と言っています。

私としては、この男性との関係が『恋愛』でないと判断したので…

> では、その男性から私にメールさせなさい。
> 奴隷を借りたいなら持ち主に挨拶して礼を尽くすのが当然だ。
> お前も飼っている犬を無断で勝手に連れ出されたら不愉快だろう。
> だから、私からお前を借りたいなら相応の誠意を示せと伝えなさい。

とメールしました。
彼女は私に言われた通り、その男性にメールで伝えたそうです。

すると、その男性からの答えは…

> 何だ。単なるヤキモチ妬きのご主人様だね。

とのお答えだったそうです(笑)
ハイハイ…。ヤキモチ妬きで結構ですよ(爆笑)

【以下、SM的考察】
[【SM的考察】 貸出]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓