FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
管理人からのお願いです!

いらっしゃいませ。亮のブログへようこそ。

最初に管理人からご注意とお願いがございます。
こちらの注意事項をご確認いただきますようお願い致します。
ご一読の上、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。
 

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


マオさんが隷属志願の連絡をしてきてからメールのやり取りを始め
直接逢って彼女の望む通り、奴隷として受け入れることにしました。

マオさんは私に隷属した証として、私に恥毛を剃り落としてもらう
「断髪式」をして欲しいと願い出ました。
私はこれに応じて、彼女の恥毛を剃ってあげることにしました。

初対面の日、私はホテルで彼女に全裸になるように命じると
バスルームに連れて行き、バスタブの縁に座らせて脚を開かせ
泡立てたボディーソープを恥毛に塗り込んで、
ライザーでジョリジョリと恥毛を剃り込んでいきました。

マオさんはライザーの刃が肌に触れて皮膚に剃られる感覚を
感じるたびに…
「ふうっ…んふっ…ふううっ…」
と緊張混じりの吐息を漏らしながら、身体をビクッビクッと
振るわせました。

私はYゾーンからIゾーンへ剃り進んでいき
彼女の陰唇を指で広げて奥の肉襞周辺の恥毛も
丁寧に剃っていきました。
[【マオさん】 断髪式(その3)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


マオさんが隷属志願の連絡をしてきてからメールのやり取りを始め
直接逢って彼女の望む通り、奴隷として受け入れることにしました。

マオさんは私に隷属した証として、私に恥毛を剃り落としてもらう
「断髪式」をして欲しいと願い出ました。
私はこれに応じて、彼女の恥毛を剃ってあげることにしました。

初対面の日、私はホテルで彼女に全裸になるように命じると
バスルームに連れて行き、バスタブの縁に座らせて脚を開かせ
泡立てたボディーソープを恥毛に塗り込んで、
ライザーでジョリジョリと恥毛を剃り込んでいきました。

マオさんはライザーの刃が肌に触れて皮膚に剃られる感覚を
感じるたびに…
「ふうっ…んふっ…ふううっ…」
と緊張混じりの吐息を漏らしながら、身体をビクッビクッと
振るわせました。
[【マオさん】 断髪式(その2)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


私は隷属を志願してきたマオさんとしばらくメールを交換し
彼女の厳しい学校の合間に日程を組んで直接対面しました。

そこで、彼女に「私に飼われること」についての意思確認を
することにしました。

・厳しい学校の日程に合わせるので逢える日が限られること。
・多頭飼いを受け入れ、先輩のユミさんの優先権を認めること。

その条件を与えた上でマオさんはその条件を受け入れて
「私をご主人様の奴隷にして下さい」
と、私の奴隷として隷属することを望みました。

私は彼女の奴隷志願を受け入れて飼うことにしました。
その上で、彼女と約束をしていた最初の「儀式」を
することにしました。

そのマオさんが望んだ「儀式」とはユミさんにもしてあげた
「断髪式」でした。
[【マオさん】 断髪式(その1)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


マオさんを奴隷として飼うことを受け入れた私は
彼女の厳しい学校の予定を勘案した上で逢う日程を決め
調教の予定を立てました。

彼女を調教する上で、調教当日に彼女の性欲が高まるように
調教の3日前からマオさんにオナニー禁止を命じました。

そして、メールでマオさんがSM的なスパンキングや
快楽責めも経験したことがあることを確認した上で
初めての対面と初めての調教の当日を迎えました。

そして、マオさんと初めての対面をした日に食事に行き
彼女の考えや願望などを聞くことになりました。

そこで食事をしながらマオさんのこれまでの経緯や考え
願望や欲求を正しく知ることができました。
その上で、私自身の考えや調教の方針、多頭飼いの考え方等、
彼女に丁寧に伝えました。
マオさんも私の説明に納得してくれたようでした。

私はそこまで意思疎通ができたところでマオさんを
予約していたホテルの部屋へ誘いました。
彼女は緊張した面持ちで頷くと、私の後についてきました。
[【マオさん】 初対面(その5)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


マオさんを奴隷として飼うことを受け入れた私は
彼女の厳しい学校の予定を勘案した上で逢う日程を決め
調教の予定を立てました。

彼女を調教する上で、調教当日に彼女の性欲が高まるように
調教の3日前からマオさんにオナニー禁止を命じました。

そして、メールでマオさんがSM的なスパンキングや
快楽責めも経験したことがあることを確認した上で
初めての対面と初めての調教の当日を迎えました。

そして、マオさんと初めての対面をした日に食事に行き
彼女の考えや願望などを聞くことになりました。

最初のうちは緊張もあって、学校のことや家族のことなど
一般的な世間話に終始していましたが、お酒が入るに連れ
次第に饒舌になり、SM的な願望や考え方や、過去の経験等
深く突っ込んだ話になっていきました。

そして、最後に「多頭飼い」の話になりました。
[【マオさん】 初対面(その4)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓