FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
管理人からのお願いです!

いらっしゃいませ。亮のブログへようこそ。

最初に管理人からご注意とお願いがございます。
こちらの注意事項をご確認いただきますようお願い致します。
ご一読の上、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。
 

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ミィさん

※このお話を最初から読むには『初調教(その1)』まで。

私はミィさんを床に四つん這いにして綿紐で後ろ手に縛り
ベッドに上半身を伏せさせてお尻を突き出させました。
そして、既に首輪とフェラチオで充分に濡れた秘所を
オルガスターで責めながら、併せてお尻を平手打ちしました。

「ひいいっ!嬉しいっ!気持ちいいっ!」
ミィさんはそう叫びながら苦痛と快楽の入り交じった
複雑な感覚を甘受している様子でした。

「ホラッ、もっと喜べよ…」
私はそう言いながらプックリと充血して膨らんだ
敏感なクリトリスへ振動刺激を直撃させるように
強くオルガスターを押し当てました。

「あああああっ!すごい!ああああっ!」
ミィさんは初めて感じる強い振動刺激を受けて
背中を仰け反らせながら叫びました。
[【ミィさん】 初調教(その11)]の続きを読む


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓