FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


みなさま、こんにちは。亮です。
いつも続俤陵辱譚にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

昨日に引き続き北海道の旅の日記です。

函館の温泉宿に泊まった時にホテルの人から…
「朝から露天風呂に入れますよ。海が一望出来ていいですよ」
と言われていたので、日の出と共に入ってきました。
(下画像)


海の音と潮の香りがする砂浜に面した露天風呂で、
全裸で入っているので解放感満点でした(笑)。

ここで露出プレイをしたら興奮するだろうな…
と考えてしまったフトドキモノな父親は私です(笑)。


朝風呂に入ってサッパリしたら次は函館の朝市で朝食をとり
そのまま次はニセコへ。

♪ ひとり、ひとり身を引く函館ぇ~本線~ ♪

っていうローカルな函館本線の横をのどかにドライブしながら
3時間走ってニセコに到着。

ニセコはリゾート地の雰囲気が満点ですね。
お店もオシャレなお店が多いです。
夏に来るのは初めてですが冬のスキーだけじゃないんですね。

ニセコの街から美しい羊蹄山が見えました。
(下画像)


さすが蝦夷富士と呼ばれるだけあって美しい景色でしたね。
北海道らしい景色を堪能できました。

で、この日のメインイベントはラフティング。
(下画像)


川の上流からボートに乗って渓流を2時間下ります。
所々で急流があってパドルで漕ぐんですけど
概ねなだらかで静かな川を下って行く感じです。

川の両岸が北海道の雄大な大自然だったので目の保養になりました。
あ、あと参加した女性達の水着姿も目の保養になりました。
↑父親失格の発言(笑)。

その後は一路札幌へ。

♪ 恋の街 札幌~ ♪

なんてムード歌謡を思い出しながらススキノで夕飯を食べました。

ラフティングはかなり疲れましたが、予想していたよりも楽でしたね。
もっと激流・濁流に押し流されるのをイメージしていたので。

この後も北海道の旅を満喫したいと思います。


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/2825-d2eee39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック