FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:アキノさん

**************************************************

私は会社員時代からフリーの現在まで出張の多い仕事をしています。
その出張の都度、その時に飼っている女性を連れていき
旅行を楽しむようにしてきました。

今回のアキノさんも東北に出張する際に同伴しました。
その時の模様を連載したいと思います。

前回の調教からしばらくの間、アキノさんは就職活動に没頭し
試験勉強に注力することとなりました。
それに伴い、1ヶ月以上彼女を放置することになりました。

そうして調教のタイムラグが生まれると次第に彼女とのメールの中に
欲求不満とストレスが溜まってくるのが感じられました。

「このまま放置していたら壊れるんじゃないか?」
と感じた私は少しアキノさんにご褒美を出すことにしました。
> 毎日勉強していて大変だな。
> それも試験までの辛抱だからしっかり勉強しなさい。
> 試験が終わったら私も東北に出張があるので
> 東北の温泉にでも旅行に連れて行ってやろう。

すると彼女からの毎日のウダウダしたストレスフルなメールが一転。

> ご主人様、ありがとうございます。
> ご主人様と旅行が出来るとは思っていなかったので嬉しいです。
> 私も温泉にいってノンビリしたいと思っていました。
> ご主人様に連れて行っていただけることを糧にして
> 試験までの勉強を頑張ります。

という返信が送られてきました。

「まあ、たまにはこういうご褒美もいいだろう」
私はそう思いながら試験日程が終わった後の旅行日程を組み
温泉旅館の予約を入れました。
そして、その旨をアキノさんに連絡しました。

> では、来月の○日出発で一泊二日で温泉旅行だ。
> ○日の○時に上野駅から新幹線で行くことにする。
> 私が仕事をしている間はお前は独りで観光していなさい。
> 終わった頃に迎えに行ってやろう。
> その後は二人で観光して温泉に入って寛ぐことにしよう。
> 家族に邪魔されないように当面はいい子にしていなさい。

私が彼女にそうメールすると嬉々とした文面で…

> かしこまりました、ご主人様。
> 出発までは親に逆らわず反対されないようにしています。
> 試験までは旅行に行くことを楽しみにして勉強します。
> ご主人様、旅行に連れて行って下さってありがとうございます。

と返信が送られてきました。
私はその文面を見て「可愛いな」と思いながら
出張の段取りを組みました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/2868-df7aa0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック