FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:アキノさん

**************************************************

前回の東北調教旅行から帰ると、アキノさんから嬉しそうな
旅行のお礼のメールが届いていました。

> ご主人様、今回はお忙しい中、旅行に連れて行って下さり
> 本当にありがとうございました。
> 初めての経験ばかりで、とれも楽しい旅行になりました。
> またご主人様に旅行に連れて行っていただきたいので
> ご主人様に可愛がられる奴隷になれるよう頑張ります。

私はそのメールを見て、少々意地の悪い返信をしました。

> ご苦労様。旅行は疲れただろう。
> こういう楽しい体験がないとツラい調教は乗り越えられないだろう。
> 今回の旅行は「飴と」で言えば『甘い飴』だ。
> 次回はツラくて苦しい『』の調教だから覚悟しておきなさい。

そのメールへのアキノさんからの返信はいかにも怯えた様子でした。
> はい。かしこまりました。ご主人様。
> 今回の旅行が飴で次回は厳しい調教になるのですね。
> とても恐いのですが今回の旅行の思い出を糧に耐えます。
> 覚悟して参りますので、またご調教をお願いいたします。

私はそのメールを読んで彼女のNGを克服させることを考えました。

> その覚悟はなかなかいいだろう(笑)。
> では、次回は文字通りお前の大嫌いな『』だな。
> 今回の旅行の飴が効いているだろうから厳しくても耐えられるだろう。
> 覚悟して調教に臨むようにしなさい。

私の厳しいメールを読んでアキノさんは恐怖感いっぱいのメールを
返信してきました。

> はい。かしこまりました、ご主人様。
> 次回は本当に『』なのですね。
> 私はご存知の通りは痛みが怖くてどうしても苦手です。
> 次回は厳しく打ちされるのかと思うと憂鬱な気持ちになります。
> 相当の覚悟をして次回の調教に臨みたいと思います。

私はその恐怖感がヒシヒシと伝わるメールを読みながら笑顔を浮かべ
鬼畜的なドズ黒い欲望を湧き立たせて返信を送りました。

> そうだな。次回は散々にで責めてやるから楽しみにしていなさい。
> それに、だけでは面白くないからな。
> もっとお前が泣き喚いて叫びたくなるようなプレイもしてやろう。
> お前もそのつもりで楽しみにしていなさい。

するとアキノさんからは諦めともとれるような返信が来たのです。

> はい、かしこまりました、ご主人様。
> ご主人様に喜んでいただけるなら私も我慢したいと思います。
> ご主人様にお楽しみいただけるよう私も耐えたいと思います。
> ご調教をよろしくお願いいたします。

私はそこで調教の日程を指定して彼女と待ち合わせを決めました。
そして調教に臨むにあたって大切な命令を与えました。

> 過酷な調教になるので体調を万全にしてきなさい。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
亮さんへ
こんにちわぁ^^

後ろ手で縛られている画像、素敵ですよぉv-21v-21

次回の調教は、鞭なんですね^^
どんな風に変貌されるのか、期待していますねv-441
2014/09/21(日) 15:56 | URL | モモ #-[ 編集]
待ってました!
お久しぶりです。
更新嬉しいです♪
そして、鞭が大好きなので今からワクワクしています。
また毎日11時が楽しみです(*'▽'*)
2014/09/21(日) 22:20 | URL | ハル #-[ 編集]
モモさんへ
モモさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

後ろ手に縛ってお尻を突き出す姿勢って好きなんですよ。
鞭でもバイブでも責めるのに便利な姿勢ですし、
尻フェチなので形がキレイにも見えますから。

今回は鞭と蝋燭の複合責めです。
ソフトSM好きの私にしてはハードな内容です(笑)。

続きもお楽しみに!
2014/09/27(土) 18:14 | URL | 亮 #-[ 編集]
ハルさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
大変お待たせしてしまいましたね。
お待ちいただいている方がいると思うと
モチベーションが上がります(笑)。

鞭がお好きなんですね。
私も鞭責めは結構好きなので今回も楽しめました。
今回は鞭と蝋燭の複合責めなので激しいですよ(笑)。

今後の更新もお楽しみに。
またお気軽にコメント下さいね☆
2014/09/27(土) 18:17 | URL | 亮 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/2907-679f32c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック