FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:アキノさん

※今回の調教を最初から読むには『アナル初絶頂(その1)』まで。

**************************************************

アキノさんは私に命じられて服を脱いで全裸になりました。
乳首にニップルリング、アナルにウサギの尻尾付きのプラグを着け
綿紐で乳房が上を向くように縊り出された状態で縛られました。

その上で彼女が新しく購入したアイマスクと開口栓を装着され
口の中にペニスを押し込まれて激しく喉奥を突かれました。

「オラッ、苦しいか…もっと苦しめ…」
私は悪魔の頬笑みを浮かべながら両手でガッチリと髪を掴むと
容赦なく喉奥へペニスと突き立てるように腰を前後に振り立てました。

「うぐっ!おぐっ!げうっ!ぐふっ!」
アキノさんは腰を前後に律動されてペニスを押し込まれるたびに
苦悶の呻き声を上げて開口栓で閉じることの出来ない口から
涎をダラダラと垂らしました。
「フフッ…苦しいだろう。もっと苦しめ…」
私はそう言いながら再び腰を前後に振って喉奥を責め続けました。

「ぐうっ…ぐえっ…げふっ…げうっ…」
アキノさんは言葉にならない苦悶の声を上げ続けながら
涎をダラダラ垂らして必死に耐え続けていました。

私がその様子を見ながらゆっくり彼女の髪から手を離すと
アキノさんは動きを止めることなく顔を前後させ始めました。

「オラ、手を抜かずにしゃぶり続けるんだよ」
私は静かにそういうとアキノさんの後頭部を叩きました。
「おうっ…ふぁい(はい)…うぐっ…ううっ…」
アキノさんは苦しそうに呻きながらもそう答えると
苦しみながらも顔を前後に動かし続けました。

「んふっ…ぐふっ…んふんっ…んふっ…」
アキノさんは鼻息を荒くしながら口から涎を垂らし続け
開口栓の中に押し込まれた肉茎を口で刺激し続けました。

(フフフ…苦しそうなのが嬉しそうだな…)
私はそれを満足げに見つめながらアキノさんの口唇奉仕を受け
その唾液の溢れる口腔粘膜の感触を楽しみました。

私は彼女の顔の前後の動きに合わせるように腰を動かし
彼女の口腔内を肉茎で蹂躙するように突き立てました。
アキノさんは静かにその責めを受け止めながら
ダラダラと涎を垂らし続けながら顔の前後運動を続けました。

アキノさんの呼吸は顔の律動のテンポに合わせるように上がり
私の肉茎への粘膜と粘液の刺激が強まってきました。

私はその様子を見つめながら彼女のマゾヒストとしての興奮が
高まっていくのを感じ取っていました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
亮さんへ
おはよぉございます^^

栓付きの開口マスクだぁv-21これって凄いですよねv-363

自分も過去に持っていましたが
自分の場合、口のサイズが人よりも大きく開かないので、口を切ってしまいそうで危険だなって思って
少し使用して、もう、使ってないですwww
いいなぁーちゃんと装着できているのが羨ましいですv-432

とっても似合ってますv-363
2014/10/22(水) 07:53 | URL | モモ #-[ 編集]
モモさんへ
こんにちは。

この開口栓ってアゴに負担がかかるんですよね。
なので、私も装着する前に確認してから使います。
苦しいのはいいのですが、アゴが外れてしまっては
大変なコトになってしまうので。

新しい奴隷さんはダメみたいなんですよね(笑)。

でも、実際に使うとかなり興奮するアイテムなので
今後も活用していきたいと思います。
2014/10/24(金) 18:53 | URL | 亮 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/2962-4c3e3407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック