FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


黄色いスーツを着て立つ彼女は厳しい表情で前を見据えると
毅然とした口調で言い放った。

「あなたはSMが好きなの?なんて恥ずかしい人なの」

その言葉を聞きながら前にいる男の表情がこわばり紅潮する。

「フン、きっとあなたは私にそう言われて喜んでいるのでしょう?。
 にも関わらず人の上に立とうなんて、なんて恥知らずな人なの」

彼女の蔑みの言葉を受けると男の表情が我慢の限界を超えて
喜色が浮かび始める。
周りで見ている者たちも盛んに野次を飛ばして会場が盛り上がる。

「口にするのも汚らわしいところに出入りして恥ずかしい人ね」

その言葉に興奮を覚えた男は自らの中のマゾヒズムを膨らませ
更なる激しい言葉を求める表情を浮かべた。

(あぁ…もっと言って下さい、女王様…。
 もっと罵って下さい…もっと蔑んで下さい…)
男の心の中に被虐的な興奮が湧きあがるのを感じる。
そして言葉を尽くした辱めの言葉に喜びを感じ始めた。



(コレはあくまでも私の中の妄想です。事実ではありません!)

と、いうコトで、今日はまたまた【妄想劇場】です。

こんなネタが上がっていたので日記にしてみました。

■民主・菊田真紀子議員、SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」

ってか、人の性癖をとやかく言うことではないでしょう。
自分の趣味に合わないからって「汚らわしい」はないんじゃない?

確かに政治活動費としては相応しくない使い方だと思いますけど
「SM」という性癖そのものを反社会的なのもののように表現するのは
ちょっとオカドチガイだと感じるんですけど。

SM行為もSMバーも法に触れるようなものでもないですし、
何ら誹謗・中傷されるものではありませんよね。

じゃあ、と菊田センセイに問いたいのですが…

「あなたは何の性癖もないんですか?」
「何の性的な嗜好もないんですか?」
「どんなセックスが汚らわしくないんですか?」
「セックスもただ入れて出すだけの子作りだけの行為なんですか?」

こういう風に「自分だけが正しい」と勘違いしている人には
他人の心の痛みなんて理解できないんだろうなぁ…
と感じてしまいましたね。

こんな菊田センセイですが、民主党の中では少子化担当や
男女共同参画担当なのだそうです。
こんな差別的で排他的な考え方の人が、男女平等を語ったり
出産や育児・教育を語って欲しくないと感じてしまいます。

人の心の痛みのわからない人に政治なんて出来ない。
他人に寛容でなければ真の平等なんて出来ない。
そう感じた彼女の言葉でした。

そう思うと宮沢センセイを応援したくなってしまいました(笑)。
我らがマイノリティ性癖の代表として宮沢センセイを応援しましょう!

でも、今日の妄想劇場のネタにもしましたが、
M男性って『変態呼ばわり』されるのが嬉しいんですよね。

なので、国会中継を見ていて罵り蔑まれたマゾ男性は
結構ハァハァしてしまったかも…なんて想像してしまったワタシ!

俄然、彼女のファンになるM男性が増えそうで怖いです(笑)。


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/2988-28ab8fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック