FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


昨日、ツイッターにも書いたネタなんですけど
面白いネタだったのでコチラにも書かせていただきます。

Twitterに“首輪”姿を投稿する女性が続々!
話題の「首輪女子協会」って何だ?


記事にも書いてありますが、
少し前まで『首輪』というとM女性の着けるもので
アブノーマルな世界のモノというイメージがありましたよね。

最近はSNSも普及して気軽に自分の性癖や嗜好を
曝け出せるようになった影響もあるのでしょうか…、
首輪を着けた姿をネット上にUPする女性が増えたのだそうです。

そこで『首輪女子協会』というアカウントも出来たのだそうです。
(@kubiwa_joshi)

そのアカウントの画像を拝見してみましたが、
SMの世界観の首輪の画像とはまったく違いますね。

以前の首輪を着けたM女性の画像というと
被虐による悲壮感が漂う暗い印象の画像が多かったのですが
そこにある画像はファッションの一部として首輪を嵌めて
明るい陽光のしたで嬉しそうに微笑んだり、
はにかんだりするような表情の女性がほとんどでした。

首輪をファッションとして扱っているので
オシャレをしている嬉しそうな女性の表情が写っていて
「時代は変わったなぁ…」と感じました。

ネットの普及でアブノーマルの世界の境界線が曖昧になり
普通の女性が入りやすくなった結果なのかもしれませんね。

アブノーマルの世界だけのものだった首輪や緊縛が
ネットで簡単にノーマルの人が触れられるようになり、
それを「可愛い」「オシャレ」「美しい」と感じる人が
増えてきたのかもしれませんね。

それだけに、安易に考えてSMの世界に踏み込んできてしまい
トラブルに巻き込まれる方も増えているのだろうな…
と漠然と感じられました。

ともあれ、若い女性が首輪を「可愛い」と感じてくれて
SMの世界を知ってくれるのは嬉しいことだと思います。

今後も『首輪女子協会』の会員女性が増えて
「首輪女子」の人口が増えることを祈りたいと思います。

【追記】

で、この首輪女子協会主催の展示イベントがあるそうです!

『ひと首輪展』
日時:2015年6月13日(土)12:00~18:00
場所:新宿・アドバンススタジオ
公式twitter: http://twitter.com/hito_kubiwaten

土曜日だと私は家族サービスで行けないんですよねぇ…。
ご興味のある方はぜひお運びください!


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/3259-acb8bc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック