FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


※詳細プロフィール:エミコさん

**************************************************

エミコさんとは年末年始の頃に彼女がかなり多忙だったこともあり
しばらく調教する時間が取れませんでした。

時々逢って食事は何度かしたのですがプレイまでは至らず
何とも不完全燃焼な時期を過ごしていました。

しばらく経ったある日、エミコさんから報告がてらの連絡が来ました。

> 主さん、こんにちは。
> 実は、いまいくつか掛け持ちでしている仕事のの1つを
> 辞めようかと思っています。
> 辞めたら時間が取れるようになるので
> また以前のように可愛がっていただきたいです。


私はエミコさんが以前から夜勤のある仕事をしていて
体調を崩しているのを知っていたので…。

> そうだね。ちょっと頑張り過ぎていたからね。
> 少し身体を休めて労わる時間を取った方がいいと思う。
> お金も大事だけど身体はもっと大事だからね。
> 仕事が片付いて落ち着いたら久しぶりにゆっくりプレイしよう。

私はエミコさんの体調を考えてそう返信しました。

エミコさんからは…

> 主さん、ありがとうございます。
> もっと自分の身体を大切にしたいと思います。
> 仕事を辞める日程が決まったらご連絡します。
> 少しゆっくり休みをとるので、
> その日に主さんにお時間をいただければ嬉しいです。

という返事が送られてきました。

そして、その月の半ばにエミコさんから再度報告のメールがあり
その月の末日でその仕事を辞めることになりました。

そして、その日程に合わせるようにエミコさんからの
お誘いのメールが送られてきました。

> 主さん、今月の末で仕事を辞めることになりました。
> ですので、来月早々に時間が取れそうです。
> 主さんのご都合はいかがですか?。
> 久しぶりに可愛がってもらって美味しいものを食べて
> 元気を取り戻したいですww。

エミコさんからそんな屈託のないメールが送られてきました。

私は、翌月すぐに時間が取れそうだったので、その旨返信し、
エミコさんと久しぶりにプレイすることになりました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/3334-4c0706c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック