FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:アキノさん

※今回の調教を最初から読むには『広島旅行(その1)』まで。

**************************************************

アキノさんを調教した時の画像をUPしまておきますので
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


私達は広島での2日目は観光に出掛けました。

まず、レンタカーで宮島口まで行き、船で宮島に渡り
厳島神社を観光してきました。

幸い天候もよく、海もとてもキレイでしたし、
厳島神社も美しかったです。

アキノさんも初めて見る景色に喜んでいたようでした。

宮島で神社を観光した後は参道でお土産の購入でした。
初めての広島旅行なので、アキノさんは家族や友人に
色々な広島土産を購入していました。

ふとお土産屋の店頭に目をやると面白そうなものが
売られていました…。

広島土産として有名な宮島名物『しゃもじ』です。


私はそのしゃもじを手に取り、軽く振ると、なかなか軽くて
いい感触でした。

「これ、なかなか良さそうだな…。よし、買おう」
私はそういう時はお金を支払って購入しました。

「あの…ご主人様…それってもしかして…」
アキノさんは不安そうな表情で私を見つめました。

私はその質問には答えず、彼女を見てニヤリと笑いました。
彼女はその反応で全てを察した様子で、
不安と困惑の表情を浮かべて俯きました。

「フフフ、次回はこれでやる気と根性を注入してやるよ。
霊験アラタカなしゃもじだからご利益があるぞ」
と言って私が笑うと…
「いえいえ、罰当たりですよ…」
とアキノさんは諦めたような口調で答えました。

その後、再び船で宮島口へ戻るとちょうどお昼時だったので
前の日に紹介していただいたうえので穴子弁当を食べました。


その後、岩国まで行き、錦帯橋を見て、岩国市内を観光し
そのまま広島空港に戻ってアキノさんを見送りました。

そして、私はそのまま次の出張の目的地へと移動しました。

その日の夜に彼女から無事に帰宅したとの連絡があり
今回の広島旅行は無事終了となりました。

久しぶりに奴隷を同伴しての楽しい旅行…
じゃなくて『出張』になりました(笑)。

つづく



FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/3647-91ef7764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック