FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


※これは4年前のお話です。

詳細プロフィール:ミユさん

**************************************************

※画像はミユさん本人とは関係ありませんが、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


ミユさんとの「会話」のようなメール交換をしばらく続けると
彼女の考えていることや望んでいること、不満に思うことが
少しずつですが見えるようになってきました。

普通なら長文の「手紙」のようなメール1通で済む内容を
何通もの単文メールで「会話」することが彼女には必要でした。

最初は苦痛に感じていたこのやり取りでしたが、
私も慣れてくるに従って対応出来るようになりました。

また、彼女も即答することもあって、文章を練ったりせず
ストレートに本音を書いて送ってくれているようでした。

私はミユさんのリアクションを確認しながら
彼女の願望を探り出していこうとメールを続けました。

> 私のブログを読んでヤバイと思ったのはSMに興味があったから?

> よくゎかんない。けどやじゃないヵな(^_^;)

> どういうところが嫌じゃないって感じた?

> みんなきもちよさそう( ̄▽ ̄;)

> ミユさんは今の彼氏とのSEXが気持ちよくないんだもんね。

> ぅん、自分だけぃっておわりみたいなのはヤ( ̄^ ̄)

> そうか…。確かに自分本位なSEXは気持ちよくないよね。

> ぅん。だヵらみんな気持ちよさそうでぅらやましぃ(>_<)
> ゎたしもそういうのならちょっとしてみたいヵも

> してみたいってSMを?

> ぅん。縛られたりとヵ(/-\*)

> そうなんだね。

> ぃままでとちがうことしたらきもちくなれるヵも(^_^;)

そんな風に自分がSMをしたら快楽が得られるかもしれないと
可能性を感じていた様子でした。

私はここでSMについて彼女にもっと理解してもらおうと
詳しく説明することにしました。

> SMは普通のSEXとは興奮する仕組みが違うんですよ。
> なので、SMを経験すると普通のSEXよりも何倍も快楽が深くて
> 幸せを感じられるようになります。
> 縛られたり痛いことをされたりするイメージがありますが
> 実際は快楽を得られるように調教していくので
> 痛みや苦しみよりも気持ちいいという感覚の方が強いですよ。

そう彼女に丁寧にメールを送ると…

> ゎかりました(^_^ゞ

とだけ簡単な返信が返ってきました。

「ちゃんと伝わっているのかな?」と私もかなり不安になりましたが
間もなくミユさんから追加のメールが届きました。

> もっとSMのこと知りたぃです(/-\*)

私は彼女の好奇心がどのくらいのものか確認してみようと思い
自分の奴隷さんに読ませる『奴隷講座』を読ませることにしました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/3960-cf6aa39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック