FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


※これは4年前のお話です。

詳細プロフィール:ミユさん

**************************************************

※画像はミユさん本人とは関係ありませんが、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


私との「会話」のようなメールのやり取りの中で
ミユさんはSMに強い興味を持った様子でした。

そこで、私はミユさんに『奴隷講座』を読んでもらいました。

ミユさんは長い文章を読むのが苦手だったようで
かなり悪戦苦闘しながら『奴隷講座』を読んだようでした。

読み終えたミユさんは意外なことにも

> ゎたしゎりょうさんに調教されてみたぃです(/-\*)

と、メールで返信を送ってきました。

私はミユさんの意思を確認するために、
再び「会話」形式のメールを交換し始めました。

> ミユさんは調教されるってどういうことかわかってますか?

> ゎヵります(^^)

> 痛いこととか恥ずかしいこととかされるんですよ。

> でもりょうさんならゃさしそぅだし(^-^;)

> 見知らぬオジサンに調教されるのは怖くないの?

> ぅん。ょんだらこゎくなくなりました
> それよりもきもちくしてほしぃ(^-^)

> そうですか。彼氏とのエッチはイマイチなんですもんね。

> ぅん。ブログのひとみたぃにぃってみたぃ

> あ、ミユさんは逝ったことはないんですか?

> ぅん。なぃ(/-\)

> では、ミユさんがちゃんと逝けるようにしてみましょう。

> ぅん。ぅれしぃヵも(^◇^)
> それにりょうさんはぃぃひとっぽぃヵら
> りょうさんならされてもぃぃヵも(^^)/

> ありがとう。いい人と思ってもらえると光栄です。

> ぅん。ぁぶなぃことはしなぃってヵぃてぁったし
> 調教されるならりょうさんがぃぃ(^^♪

> そうですか。そう感じていただけると嬉しいですね。

> はぃ。ゎたしもぅれしぃです(^^)v

そんな言葉をミユさんとやり取りしていると
彼女の中にある強い好奇心を感じるようになりました。

また、イマドキの女の子が使う読みづらい文字に反して
真面目で素直な彼女の気持ちが伝わってきました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/3966-176e71a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック