FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


ユミさん

調教した時の年齢:19歳
職業:短大生
出逢い:私のツイッターのフォロワーさん。

前回のミユさんのお話ミユさんの調教の話が一段落しましたので、
今日から新しく連載を始めたいと思います。

今年に入ってから『ペット志願』をしてきた女性のユミさんについて
今日から連載していこうと思っています。
みなさまにお付き合いいただければ幸いです。

昨年の12月末に当時飼っていた奴隷のアキノさんを手放すこととなり
当時の私は相当ヤサグレていました(笑)。

そのままちょうどそのタイミングで年末年始に突入することもあり、
その年に仲良く絡んで下さったフォロワーさんに
年末のご挨拶のDMを送信を送信しました。

ユミさんもそのご挨拶のDMを送信した女性の一人でした。

ユミさんの願望はいわゆる『ディシプリン派のスパンキー』という
「お仕置きとしてお尻を叩かれたい」という願望で、
私の考えているMという感覚とは違うと感じていました。
ですので、当時はユミさんを飼うという意識はありませんでした。

> ユミさん、こんにちは。
> いつもリプライやイイネをありがとうございます。
> 来年も今年同様、仲良くお付き合いいただければ嬉しいです。
> 来年もいい一年になりますように。

すると、ユミさんからすぐに返信のDMが返ってきました。

> こんにちは。DMありがとうございます。
> 実はいつも如月さんのブログを読んでドキドキしていました。
> 時々上がる調教の画像を見て勝手にドキドキしています。

私はそのDMを読んで、意外だと感じました。
というのも、ユミさんはMではないと感じていたからです。
なので、SM的な表現や画像に興奮するとは思っていませんでした。

私は意外と感じたので、ユミさんのその感覚を確認しようと
DMを再度送ってみました。

> 最近はお相手がいなくてブログを放置気味です。
> あまり放置にならないように来年は書き綴っていこうと思います。
> ブログに登場する女性でユミさんが一番お気に入りは誰ですか。
> どんなシーンがツボでしたか。

すると、ユミさんからはすぐに返信が返ってきました。

> 本当に没頭して読み続けてしまいまいたよ。
> 私は一番共感したのはミサさんです。
> 年齢も近いし、卒業間近の学生っていうのも共通点なので。

私はその返信を読んで更に意外だと感じました。
そして、そのDMには更に続けてユミさんの思いが書かれていました。

> 私はこのツイッターのアカウントではキーだと書いていますが、
> 実はMの部分も持っています。
> どちらかというと、奴隷というよりペットや家畜として飼われたい
> という願望を強く持っているのでミサさんに共感しました。

そして、そのDMはこう締めくくられていました。

> 住んでいるところが近ければすぐにでも調教してほしいのに(笑)。

私はそのDMを読んで、更に突っ込んだ内容のDMを送ってみました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4026-ee0fa1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック