FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ユミさん

**************************************************

ユミさんと私は年末の挨拶のDMをキッカケにしてやり取りを始めました。

その中で、ユミさんが私のブログの愛読者だったことや、
スパンキーとしての願望だけでなく、Mとしてペットになって飼われたい
という『ペット願望』を持っていることを知りました。

そして、ユミさんの調教志願ともいえるようなDMが送られてきました。

> 私、満たされるSMを体験してみたいです。
> 如月さんに可愛がってほしいです。
> 会ったことないのにこんなこと言うの変かもしれないですけど、
> お話してるとそんな気持ちになります。

私はユミさんの積極的な意思表示を嬉しく感じると同時に、
彼女の意思が本物かどうかを確認しようと考えました。

> そう言っていただけると光栄です。
> 私は、調教するかどうかは、本人の意思を大切にしています。
> 女性が「従属して調教を受けたい」望む人は拒みません。
> そうでなければ痛みや苦しみを伴う調教に耐えられないからです。
>
> それでも、「飼われたい」「可愛がられたい」という女性がいれば
> 可愛がって飼い続けます。
>
> ですので、一番大切なのはユミさんの意思です。
> 自分が「可愛がって欲しい」と思うかどうかで決めて欲しいと
> 考えています。

すると、ユミさんからは素直な返信が送られてきました。

> 私の意思が1番と言ってもらえて嬉しいです。
> 自分が何を求めているのかを知れたら嬉しいです。
> それを如月さんに教えてもらえたら嬉しいです。
> 実際に如月さんにお逢いして調教を受けてみたいです。

私はユミさんからのDMに更に返信を送りました。

> 前回のDMにも書きましたが、私は調教を望む女性がいる場合、
> 基本的には断りません。
> ユミさんが飼われて調教を受けたいと思うのと同様に、
> 同時に他の女性が調教を受けたいと願い出てきたら断りません。
>
> つまり、多頭飼いになることもあります。
> その点も事前に理解しておいてください。
>
> その代り、新しいM女性を飼うことになってもユミさんを捨てませんし
> ユミさんの既得権を侵害するようなこともさせません。
> きちんと序列を守らせます。

このDMにもユミさんからは素直な返信が送られてきました。

> はい、わかりました!
>
> 私は、多頭飼いは全然嫌じゃないですし、
> そのように優先してくれることはとても嬉しいです。
>
> でも、もしかしたら嫉妬してしまうこともあるかもしれません。
> でも、それは自分のご主人様がそれだけ魅力的な方ということだと
> 考えるようにします。

ここに至って、私はユミさんの調教志願の意思はかなり固いと
確認することが出来ました。

> では、ユミさんは私に飼われてみますか?

すると、嬉々とした返信が彼女から送られてきました。

> 如月さんさえ良ければ是非!
> SM未経験に近いので、ご主人様に対しての礼儀とか
> 奉仕の仕方とかも全然分からないんですが
> それでもよかったら、よろしくお願いします。

私はそのDMを見て「可愛らしいなぁ…」と率直に感じました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4029-d320b3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック