FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ユミさん

**************************************************

ユミさんと私は年末の挨拶のDMをキッカケにしてやり取りを始めました。

その中で、ユミさんが私のブログの愛読者だったことや、
スパンキーとしての願望だけでなく、Mとしてペットになって飼われたい
という『ペット願望』を持っていることを知りました。

そして、ユミさんの奴隷志願を最終的に確認した私は、
調教を受ける女性に毎回事前に読んでもらう『奴隷講座』
ユミさんにも読んでもらうことにしました。

> 私が女性を飼う時に読んで貰う『奴隷講座』というものがあります。
> それを読んでもらえば、私のSMに対する考え方や
> どんな調教をするのか等がお分かりいただけると思います。
> IDとパスワードを設定しますので、生年月日を西暦で教えて下さい。

すると、ユミさんからはすぐに返信が届きました。

> 私の誕生日は199X年X月XX日です。

私は彼女のハンドルネームと誕生日とでIDとパスワードを設定し
彼女にURLを送信しました。

> では、奴隷講座のURLを送信します。
>IDは〇〇、パスワードは199XXXXXです。
>
> 奴隷向けの内容ですので結構厳しい内容だと思います。
> ですが、私のSMに対する基本的な考え方や行動様式、
> SMの理論などが書いてあります。
> 私が調教でどういう考えに基づいてどういう行動をするのかが
> お分かりいただけると思います。
>
> 読んだら感想を聞かせて下さい。

すると、程なくしてユミさんから返信のDMが送られてきました。

> 奴隷講座一気に読んでしまいました!
>
> 如月さんのSMや奴隷に対する考え方がより分かりましたし、
> よけいに如月さんに仕えたいと思いました。
> 今までお話してきたSさんたちと違ってM女のことも考えて下さっていて
> 如月さんの調教を受けてみたいと思えました。
>
> 奴隷としての言葉遣いや姿勢、挨拶や立ち振る舞いは
> 不安でいっぱいですが…
> 飼って頂く以上、喜んで頂くために頑張りたいです。

そんなユミさんの決意表明が送られてきました。
私はユミさんの決意に応えるようにDMを送り返しました。

> わかりました。ありがとうございます。
> では、今日からユミさんを飼うことにします。
> ユミさんの飼われる上での希望があれば最初に言って下さい。

ユミさんからは率直な希望の返信が送られてきました。

> ありがとうございます。
> では、今日からは「ご主人様」と呼ばせて下さい。
> 私は奴隷ではなくて「ペット」として可愛がって欲しいです。
> 犬のように扱われたいです。
> 首輪を与えられて、リードで引かれてお散歩させられたり
> 躾けられたり、芸を仕込まれたりしたいです。

私はそのユミさんからの願望を読んで…

> いいでしょう。私の呼び方は「ご主人様」で構いません。
> 今後は私は「ユミ」と呼び捨てにしますので、
> そこから上下関係を理解して自覚をもって下さい。
>
> では、ユミは今後はメス犬のペットとして飼うことにしましょう。
> 奴隷とは違うのでなかなか難しそうですが…。
> 最初に逢う時にはユミ専用の首輪を買い与えるようにします。

そうユミさんに返信を送ると、すぐに彼女から返信で…

> 可愛がって頂けるよう頑張るのでよろしくお願い致します。

と、DMが送り返されてきました。
そして続けて…

> あと、ご主人様に最初にお伝えしておきたいことがあります。

と、いうユミさんからの追伸のDMが送られてきました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4030-bc757a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック