FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ユミさん

**************************************************

※ユミさんを調教した時の画像を貼っておきますので、、
ポチッとクリックしてFC2ブログランキングUPにご協力下さい!


ユミさんと私は年末の挨拶のDMをキッカケにしてやり取りを始めました。

その中で、ユミさんが私のブログの愛読者だったことや、
スパンキーとしての願望だけでなく、Mとしてペットになって飼われたい
という『ペット願望』を持っていることを知りました。

そして、『奴隷講座』を読んでもらった上で彼女の意思を確認し
最終的に彼女を新しいペットとして飼うことにしました。

すると、今度はユミさんから…

> あと、ご主人様に最初にお伝えしておきたいことがあります。

と、いうユミさんからの確認のDMが送られてきました。

> はい。どうぞ。構いませんよ。
> 何でも希望や思うところがあれば最初に言っておいて下さい。

私は言いづらそうな文体でDMを送ってきたユミさんが
抵抗なく話せるような聞く姿勢のDMを返信を送りました。

> はい。実は私、全然かわいくないしスタイルもよくないのですが…
> 正直いって太っていますし、前のご主人様候補の方にも
> ヒドイことを言われて結構傷ついていて…。
> 会うとなるとやはりそこを気にしてしまいます。

どうやらユミさんは自分の体形に強いコンプレックスを持っている
様子でDMを送ってきました。

> そうですか。それは気にしなくていいです。
> 私は外見を基本的には気にしませんので。
> 大切なのは、現在がどうかということよりも、
> これから女性として可愛くなりたいとか美しくなりたいとか
> そういう向上心の方を大切にしたいと考えています。

私がそう返信するとユミさんから安堵の返信が送られてきました。

> 外見気にならないって言ってもらえて安心しました(笑)
> ブログに乗ってた写真の方はスレンダーで
> 大人っぽいかんじの方ばかりだったので…
> 私、太っててスタイル良くないし顔も幼くて色気もないので…
> でも私の向上心が大切と言ってもらえて嬉しいです。

私はユミさんの不安を払拭するように更にDMを送りました。

> ブログの画像は結構キレイに撮れていると思いますが、
> どの女性も各々が各々でコンプレックスを持っています。
>
> 胸の大きい女性もいれば小さい女性もいます。
> 背の高い女性もいれば低い女性もいます。
> 大人っぽい女性もいればロリっぽい女性もいます。
>
> 共通して言えるのは、自分では短所だと思っている所が
> それを持っていない女性から見たら羨ましい長所なのです。
>
> 自分らしさのポイントを短所と思ってコンプレックスにせず、
> それを自分の特徴だと思って長所として伸ばして下さい。
>
> ユミさんのように「幼く見える」なら可愛らしい女の子でいることを
> 今後は心がけて下さい。

そうDMを送ると、ユミさんは少し明るさを取り戻した様子で…

> そうなんですか!
> その言葉すごく救われますね。

という安堵のDMが送られてきました。
私は、更にユミさんに課題を与えるつもりでDMを送りました。

> 実は、今年から私もダイエットをしようとジムに通い始めました。
> 今までは食事制限で体重を減らしていたのですがリバウンドしたので
> 生活習慣と体質を変えようと思っています。
>
> ユミさんも一緒にダイエットして下さい。
> 「痩せて可愛くなりたい」という気持ちをもってダイエットして下さい。

するとユミさんから困惑したような返信が返ってきました。

> 今まで何度もダイエットに挑戦してきたのですが、挫折していました。
> ダイエットする自信はあまりありません。
>
> ですが、ご主人様が一緒にやるなら頑張ろうと思います。

私はその返信を読んで
「ダイエットも成功体験の1つだから痩せたら自信がつくだろうな」
と漠然と感じました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4031-8bab27ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック