FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ユミさん

※ユミさんの駄犬ぶり最初から読むには『駄犬ぶり(その1)』まで。

**************************************************

ユミさんと私は年末の挨拶のDMをキッカケにしてやり取りを始めました。

その中で、ユミさんが私のブログの愛読者だったことや、
スパンキーとしての願望だけでなく、Mとしてペットになって飼われたい
という『ペット願望』を持っていることを知りました。

そして、『奴隷講座』を読んでもらった上で彼女の意思を確認し
最終的に彼女を新しいペットとして飼うことにしました。

すると、ユミさんは「最初にお話ししておきたいことがあります」と
自分が太っていてコンプレックスを持っていること、
これまで男性経験がないこと、遠距離主従になること、
これまで定期的に会っていたスパンカーの男性がいること
の4点を告白してきました。

私はユミさんにそのスパンカーの男性に逢うことを禁じた上で
この件で最初に相当抵抗したことを彼女に反省させるために
24時間のオナニー禁止のペナルティを与えました。

ですが、ユミさんはこのペナルティを1時間も我慢できず
オナニー禁止を破ってしまったことを報告してきました。


> なんだ。ユミはこの程度のことも我慢できないのか?。
> 本当にダメダメなメス犬だな。
> では、今から24時間のオナニー禁止をリスタートだ。
> 明日の午前10時までオナニー禁止だ。

すると、ユミさんからは反省した様子の殊勝なメールがきました。

> ご主人様、申し訳ございません。
> 気持ちよくなりたいという欲求に逆らうことができませんでした…
> ほんとに変態で淫乱なのだと思います…
> ほんとにつらいのです、気が変になってしまいます…。

私はそれでも容赦なく厳しいメールを送りました。

> 今度、命令を破ったら容赦なく捨てるぞ。
> 根性なしのヘタレのダメ犬には興味がないからな。

すると、今度はユミさんもやや厳しさを理解した様子で
返信を送り返してきました。

> かしこまりました、ご主人様。
> 今度はちゃんとお仕置きの24時間オナニー我慢します…。
> 言うこときけなくてごめんなさい…
> まだご主人様の怖さを分かってないから
> こんなに反抗できたのかもしれません。

私は更に確認の意味を込めてユミさんにメールを送りました。

> 他にも与えていた課題があるだろう。
> 今までのメールを読み返して確認してみろ。

すると、今度は怯えた様子でユミさんから返信が送られてきました。

> あの…。ショーツの画像ですよね。
> 今、ちょっと母と出掛けていまして。
> あと、朝はたくさん濡れていたんですけど
> 今はそれほど濡れていなくて…。

私はそのメールの内容に少しイラッとして返信を送りました。

> 勝手にオナニー禁止を破るからそうなるんだよ。
> つまらん画像なら送ってこなくていい。
> やれと言われたことが出来ないダメ犬はいらん。

するとユミさんからは今にも泣きそうな返信がきました。

> ご主人様、ごめんなさい。すぐに送ります。
> すぐに送らせて下さい。
> これからはちゃんとやりますから捨てないで下さい。

そして程なくしてユミさんから画像付きのメールが送られてきました。

> 遅くなって申し訳ございません。
> これでよろしいでしょうか?。


私はその画像を見て…
(本当に理解力の無いダメダメの駄犬だな…)
と思いました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4042-b27803af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック