FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

マオさんを奴隷として飼うことを決めて受け入れたので
次に私はマオさんを調教する段階に移行しようと考えました。

そこで、実際に彼女と逢って調教する日を決めようと
アポイントのメールを入れることにしました。

> では、次は実際に逢って面接してもらおう
> 私はあくまでも「メスがオスを選ぶ」という考え方なので。
> 女性は生理的に受け付けないタイプもあると思うので、
> お前がその点も踏まえて面接して欲しいと考えている。
>
> ご都合のいい日程を何日か出しなさい。
> そこに合わせて調整してやろう。

ですが、実際にこの日程調整が最も大変な作業になりました。

マオさんからはその日の夜に返信のメールがきました。

> ご主人様、ありがとうございます。
> いよいよご主人様にお逢いして調教を受けられると思うと
> とても嬉しいです。
>
> 私は平日は学校なので、今週の週末でしたら大丈夫です。
> 土曜日でも日曜日でも問題ありませんし、外泊も可能です。
>
> ご主人様のご都合はいかがでしょうか。

私はこの返信に少々戸惑いました。
なぜなら、基本的に私は週末の土日は家庭に当てて
奴隷に逢って調教することは無いからです。
その旨をマオさんにメールで伝えました。

> 申し訳ないが、私は土日は家庭での役割があるので
> 土日に逢って調教することは出来ない。
> マオは学生だから平日の空いている日があるだろう。
> そういう日程を何日か上げなさい。

すると、マオさんから残念そうな返信が返ってきました。

> ご主人様、申し訳ございません。
> 私の学校は全寮制で、平日は外出も外泊もできません。
> 平日の昼間はすべて授業の予定が詰まってしまっています。
>
> かろうじて外出出来るのは金曜日の授業の終了後です。
> が、授業の内容によって金曜日も何時に出られるか
> 直前にならないとわからないのです。
>
> 夜も寮生が集まってミーティングなどがあって抜けられず
> お返事ができないこともあります。
> 友達とのやり取りもそうやって連絡ができなくなって
> 自然と離れてしまっていった人もたくさんいます。
>
> 実は、前のご主人様もそういう理由でご連絡できなくなり
> 疎遠になってしまって捨てられてしまいました。

彼女の学校はかなり厳しい拘束があるようで、
日程調整に苦慮している様子でした。
私は彼女のその環境を理解した上で返信を送りました。

> では仕方ないな。
> 今週の金曜日に出張ということにして予定を取ろう。
> マオも泊まれるように準備してきなさい。
> そちらから来やすいように○○駅前の○○ホテルを取っておこう。

彼女も嬉しそうでありながらも困惑した様子で…

> かしこまりました、ご主人様。
> 当日の予定が決まりましたらご連絡します。
> できるだけ早く行けるようにします。

こうして彼女と初めて逢う日程が決まりました。
ですが、このアポイントの調整が今後もネックになるであろうと
私には感じられました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4151-e5129200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック