FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マオさん

**************************************************

マオさんを奴隷として飼うことを受け入れた私は
彼女の厳しい学校の予定を勘案した上で逢う日程を決め
調教の予定を立てました。

彼女を調教する上で、調教当日に彼女の性欲が高まるように
調教の3日前からマオさんにオナニー禁止を命じました。

マオさんは苦しみながらもオナニー禁止に耐え、
初対面の日を迎えることになりました。

前日の朝、私はマオさんに逢瀬にあたっての命令を
送っておきました。

> 明日はいよいよ初めての調教だな。
> マオはスパンキーなのでお尻を叩かれるのも好きだろう。
> たっぷり叩いてやるので楽しみにしているよ。
>
> では、調教前に最初の命令だ。
> 明日は自分が一番可愛いと思える服装できなさい。

> ご主人様、ありがとうございます。
>
> 今、ブログでユミさんのお仕置きについて毎日読んでいて、
> いいなぁ、私もお仕置きされたいなぁ、なんて考えてます(笑)
> なので、明日はご主人様に調教していただくのが楽しみです。
>
> 今までのご主人様に何度かスパンキングされたこともあり
> やケインも経験したことがあるので痛いことは大丈夫です。
>
> 明日は一番可愛い服装ですね。
> かしこまりました。可愛い服を選んでいくようにします。

私はそのメールを読んで…
「そうは言っても無理だろうな…」
と思い、マオさんに向けてメールを送り返しました。

> ユミは初めての調教で泣き叫んだよ(笑)。
> 多分、部屋の外にも叫び声が聞こえていたと思う。
>
> ユミも最初は同じようなことを言っていたのだが、
> 平手の5~6発でギブアップだった。
> ユミ曰く「今までに経験したことがない痛さ」だそうだ。
> まあ、お尻ペンペンごっことSMは全然違うからな。
> マオはSM経験もあるから相当な痛みでも大丈夫だろう。

するとマオさんからは恐る恐るといったイメージで
返信が送られてきました。

> そんなに痛い調教をしたんですか…?( ̄▽ ̄;)
> 私もSMは快楽責めが多かったので、
> そこまで痛みに強くはないですよ(^^;
> でも、お尻は確かに強いかもしれないです(笑)
> 痛いと言っても、平手なら痛みに限度はありますよね?

その返信を読んで私は…
「ほほう…。痛みだけでなく快楽責めも経験があるか…」
と、感じました。
そして、彼女にメールを送り返しました。

> どの程度の痛みかは、お前自身が明日体験してみなさい。
> その上で、今までに自分が経験してきたスパンキングや
> 快楽責めと比較してみるといいだろう。
> 私では他人とは比較できないのでな(笑)。

私がそうメールを送ると、マオさんからは嬉しそうに…

> かしこまりました、ご主人様。
> ご主人様の期待に応えられるように頑張って耐えます。
> 痛みや快楽を与えていただけるのを楽しみにしています。

というメールが送られてきました。

私はそのメールを読んで…
「明日の調教は苦痛と快楽で自我を崩壊させてやろう」
と感じたのでした。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4156-af730651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック