FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:マキさん

**************************************************

ある日、マキさんからブログ経由で私宛にメールが送られてきました。

そこにはSMに対する漠然とした興味と願望が書かれており
私とメールを通じて会話をすることでSMの世界に触れたい
という内容が書かれていました。

そして、彼女とメールを続けているウチに、彼女の中にある
「言葉で蔑まれたい」「言葉で苛められたい」という願望が見え、
更に、エミコさんアキノさんのように
「M化することで今の自分を変えたい」
という願望があることを感じ取りました。

私はマキさんとメールのやり取りを続けることで
女性がM化することのメリットを丁寧に説明しました。。

その説明を受けてマキさんは…
> 私を亮さんの奴隷にしていただきたいです。
と隷属を志願してきました。

私はその上で、現在ユミさんという女性を飼っていることと
他にも志願している女性がいることを正直に伝えました。

そして、ユミさんにマキさんを飼うことについての許可を得ると
私は次にマキさんに「奴隷講座」を読んでもらい
私の考えや調教について理解してもらいました。


数日して、マキさんから嬉しい報告がありました。

> 亮さん、こんにちは。
> まず、ご報告ですが、無事に国家試験を合格しました。
> これで晴れて亮さんの住むところの近くで就職できます。

彼女からのメールには苦労が報われた喜びと
国家資格を取得できて就職できる安心感が感じられました。

私は彼女にお祝いも兼ねて返信を送りました。

> 合格おめでとうございます。
> 今までの苦労と努力が報われましたね。
> これで安心して就職するまでのお休みを楽しめますね。

そのメールにマキさんからは嬉しそうな返信が来ました。

> これで亮さんとの距離が近くなったので安心しました。
> 飼っていただくのも近い方が私としては嬉しいので。
>
> この後、お休みの間に友達と卒業旅行に行ってきます。
> 旅行から帰ったら月末に引っ越しをして
> そのあと、入社式があって研修に入ります。
> 研修と言っても職場での研修なので気持も楽です。

彼女のそんな浮き立つようなメールに私も明るく返信しました。

> では、マキさんが就職して上京するのも決まったので
> 私も楽しみにしています。
> 就職への不安も解消されたので安心して上京して
> 隷属できますね。
> 卒業旅行も楽しんできて下さい。

私のメールにマキさんも明るく答えて…

> はい。ありがとうございます。
> 私も亮さんに飼っていただくのを楽しみにしています。
> 卒業旅行は来週行く予定ですが、
> 学生時代最後の思い出として楽しんできます。
> 旅行先からもご連絡しますね。

そして翌週になってマキさんからは旅行のメールが
何通か送られてきました。

そして、マキさんが卒業旅行から帰ってきたすぐ後に
いよいよ彼女が都内に引っ越してくることになりました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4258-3a564e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック