FC2ブログ
SMは誰の心にも多少なりともある嗜好だと思います。
内に秘めた想いや欲求を解放できる場としてこのブログを作りました。

おぼろげな記憶を拾い集めて確かな記録に変えるために
このブログを綴っていきたいと考えています。
そして過去のM女性のおもかげを辿りながら自分を見つめたいと思います。

私なりの目指す理想のSMを求めて書き綴っていきたいと思います。
FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓


詳細プロフィール:ミィさん

ミィさんが隷属することを望み、私がそれを受け入れてから
ミィさんは従順で殊勝な態度で臨むようになりました。
何事も私に日々報告・相談してくるようになりました。

その上で、ネットに上げることを禁止した彼女の画像を
ポツポツと送ってくるようになりました。

私はその画像が個人特定出来ないようになっているか、
毎回その加工内容をチェックするようになりました。

そんな中で、ある日、ミィさんから…

> ご主人様にオナニーしてる画像を見て欲しいです。

というメールが送られてきました。

(私)
> 構わんぞ。
> オナニーの報告は「奴隷講座」にも書いてある通り義務だからな。
> ブログの先輩達のオナニー報告を読んで参考にして
> 丁寧な報告を送ってきなさい。

すると、しばらく経った後、ミィさんからメールがきました。

(ミィさん)
> ご主人様、私はほぼ毎日オナニーをしています。
> 家族に声を聞かれないように我慢してオナニーしています。
> でも、本当はいけないことをしている恥ずかしい姿を
> 誰かに見て欲しいとも思っています。
> ですので、恥ずかしい姿をご主人様に見て欲しいです。

そう書かれたメールには彼女の愛液で潤った局部の
アップの画像が添付されていました。

私はそのメールに指示を交えて返信を送りました。

(私)
> 報告なのだからもう少し詳細に内容を書きなさい。
> どんな風にオナニーするのか、臨場感を感じられるように
> 丁寧に書きなさい。

するとミィさんからはすぐに返信がありました。

(ミィさん)
> ご主人様、申し訳ございません。
> 私はオナニーするときはベッドに仰向けになって
> 脚をピンと伸ばしてクリトリスを刺激しながら
> オナニーしています。
> 結構感じやすいのでクリを指で刺激すると
> すぐに濡れてしまいます。

(私)
> 脚をピンと伸ばしたオナニーに慣れてしまうと
> SEXの時に脚を伸ばさないと逝けなくなってしまう。
> なので、脚を曲げてオナニーするようにしなさい。
> うつ伏せになってお尻を突き出す四つん這いになって
> メス犬になった気分でオナニーしなさい。

私がそう命令のメールを送ると、ミィさんからは
素直な報告のメールが送られてきました。

(ミィさん)
> ご主人様のご命令通り、四つん這いでお尻を突き出して
> オナニーしました。
> 四つん這いになって「ミィはめしゅいにゅです」と思うと
> いつもよりもいっぱいオマ○コのお汁が出てきてしまって
> 何度も逝ってしまいました。
> 恥ずかしかったけど嬉しかったです。

そう書かれたメールには。ミィさんが四つん這いで
お尻を突き出した格好で鏡に写っている姿の画像が
添付されていました。

つづく


FC2 Blog Ranking に参加しています!
↓↓↓ポチッとクリックして応援よろしくお願いします↓↓↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryoujokubanashi.blog75.fc2.com/tb.php/4312-b8eabb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック